平成20年8月30日 土曜日

AMステレオ送信機

Filed under: ジャンク, 秋葉散策 — とめくぎ @ 4:04:39

AMステレオ自体?な人が殆どな昨今、如何お過ごしでしょうか?

秋葉の計測器屋さんの軒下にAMステレオシグナルジェネレータのジャンクが6千円で売ってました。
VP-8253A
AMモノラル送信機やFMステレオの送信機の製作記事ならおなじみですが、日本のAMステレオ放送のC-QUAM方式の送信機の製作記事は皆無です。
やはり直交振幅変調がガンなんでしょうかねぇ?

とりあえず、使えればしめたモンですし、壊れてても仕組みが見られればいいかなーと思って大購入。(金無いのに

帰って早速電源投入!悲しくもFFFFFFな表示に。やはり、正常品を5万で売っている物だし、こんなもんかー、
と諦めて電源ケーブルのインレットに手を掛けると電圧切替スイッチが目に付きました。240Vに成ってました。(笑
何処の国の工場で使ってたんだよ!と思いつつ、100Vに設定しなおして電源投入!バッチリだ!これはらっきぃ!

とりあえず、手持ちの積水化学製(笑)のAMステレオラジオで受信。おおステレオ!

この松下通信工業のVP-8253AはC-QUAM方式以外にハリス方式(CPM)、カーン方式(ISB)、マグナボックス方式(AM-PM)に対応しているスグレモノ。
国内じゃぁC-QUAM以外のチューナは手に入らないけどな!

(more…)

平成20年8月27日 水曜日

ハムフェア2008

Filed under: ジャンク — とめくぎ @ 15:43:36

今年も行ってきましたハムフェア2008!

今回はちょっと出遅れてしまい、15時過ぎに到着。
いいもん!ジャンクの投売り狙いだからッ!(ツンデレ

と言うわけで、イベント協賛費用の1500円を払い、来年も無事開催できるよう願掛けしつつ入場。

あちゃー。もう片付け入ってますよ。
足早にクラブブースを回り、めぼしいジャンクに目星をつける。金が無いので、例年以上に慎重に。
電波時計キットが欲しかったなぁ・・・。6千円ですら惜しまなければ成らない不甲斐なさに涙したッ!

今年も性懲りも無くニキシー管を使った計測器を一個買ってきました。
ゆうぐも装備品・周波数計1
よくよく見たら、防衛省払い下げ品の周波数計でした。
タッチペンまで当てて、きれーにご使用のようで、海上自衛隊の隊員が大切に使ってきたことが伺えます。
ゆうぐも装備品・周波数計2

中もホコリが殆ど無く、これは結構いい状態です。部品取りにするつもりでしたが、ちょっと保留。
この機器はどうやら、5年ほど前に退役になった、ゆうぐもという護衛艦の装備品だったようです。
ゆうぐも装備品・周波数計3
昭和52年製造と言うことで、この船が出来て、その時から装備されていたようです。
昭和50年代でもニキシー管を使った装置が採用されていたんですねー。
まあ、制式品を変えるのは中々大変だと思いますけど。

この周波数計の型式でググると保守業者の入札公告とか引っかかるので、
結構、保守部品でニキシー管を持っているメーカがあるんじゃないかな?トカ期待してみる。
周波数計の中身

HTML convert time: 0.167 sec. Powered by WordPress ME