平成22年4月29日 木曜日

Make: Tokyo Meeting 05に参加するよ

Filed under: たわごと — とめくぎ @ 15:55:44

5月22日(土)と23日(日)の二日間開催されるMake: Tokyo Meeting 05に申し込みしてみました。
出し物的には今まで作った物とか、家にあるガラクタを展示や販売ができればと。

ここを見ている方がどれくらい居るかわかりませんが、実物が見たいリクエストがあればできる限りお答えしたいと思います。

オルゴールの石が2レール位あるので、工作キットにしてみるのもいいかな。
詳細はここで書いていくと思います。

平成22年4月10日 土曜日

パナソニック電工

Filed under: たわごと — とめくぎ @ 15:13:41

どうも。おひさしゅうございます。

ちょっと用事があって二股ソケットを探してたんですな。
二股ソケットでググっても松下幸之助の伝記しか出てきません。

そう、アノ商品の本名は「二号国民ソケット」って言うんですね。
二号国民ソケット
現在は「新」がついて「二号新国民ソケット」と言い、型番はWH1021PKです。

気になったのは二号って事は一号も有るんかいな?ってこと。
やはりあるんですね。一号さん。
一号国民ソケット
その名も「一号新国民ソケット」型番WH1031PKです。
コチラは一号の名にふさわしいソケット二個以外にコンセントも搭載したパワフルなソケットです。
電球二個以外にナショナルのラジオもどうぞ!という幸之助の意気込みが名称から見えます。

ココでやはり思うのは三号欲しいなーと思ったら、やはりありました。
「三号国民ソケット」型番WH1010PKです!
三号国民ソケット
松下幸之助なら三号は外さないだろうと思ったんです。
三つ松葉って言うくらいだし!

で、こちらは一口にひもスイッチが付くと言うシンプルな物です。
昔の家には壁スイッチが無く、手を伸ばせば届く高さ位の位置にソケットが付いていて、
ソケットに付いたツマミを回して入切していたのです。(母の実家が未だにそうです)
それをもう少し高くして、操作の楽なひもスイッチに換える目的の商品のようです。

最初、金口の数で号数を振っていると思ってました。(一号一口、二号二口)

しかし、この国民ソケットと言う名を、未だに変えずに守っているパナソニックの社員に心打たれますな。
松下を廃してしまったのは残念ですが。

液晶タブレット続報

Filed under: 電子工作, ジャンク — とめくぎ @ 12:04:37

液晶タブレットのPL-400ですが、その後も快調に使用しております。
普通のタブレットでも慣れれば!と思っておりましたが、まぁなんですか、年取ると適応能力がね。
いやいや!やっぱり、直で画面に描けるのは楽ですよ!小さくてもいいから買うべきですよ!

お絵描きBBSへ落書きをする頻度が上がる上がる。

というわけで、海外の方からリクエストを頂いておりますので、続報を。
(遅れてすいません。行方不明だった配線図のメモがやっと見つかりました)
とりあえず日本語で書きます。回路図は描くまで無い内容だけど、ーちょっとまってね。

(more…)

HTML convert time: 0.155 sec. Powered by WordPress ME