平成19年6月6日 水曜日

電子工作本

Filed under: たわごと — とめくぎ @ 0:05:13

巡回先であるいしかわさんの日記経由で犬も歩けば棒にあたる本棚というサイトの記事を知る。

うぉっこれは懐かしい。
というか、電源とカウンタは作りましたよー。
ケースの加工が難しかったです。
作った物は高校の部室にまだ有るんじゃないかな?今度引き上げに行って来るかな。

誠文堂新光社の本のパターン図
小学校や中学にあった電子工作の本は、ほとんどが誠文堂新光社の本で、借りまくってコピーしまくったものです。
先日も部屋の片隅から、それらのコピーが(カビた状態で)発見されて、デジタル化を行った所です。
あの時代の工作本で使われている部品で2SC1815辺りはまだ手に入りますが、2SC945あたりは辛いかな?

中学、高校はラ製(初ラは休刊してた)の読者だったので、電波新聞社の本に載っていたエアーバンド受信機にあこがれたモンです。
あれもコンポタイプで、デジタルの周波数計がすんごく良かったのです。

HTML convert time: 0.118 sec. Powered by WordPress ME