平成19年8月26日 日曜日

ハムフェア

Filed under: たわごと, 電子工作, ジャンク — とめくぎ @ 23:31:08

今日はハムフェアに行ってきましたよ。
定番のジャンクを漁ってきました。
ハムフェア戦利品
富士電機のインバータとか(何に使うねん)、レギュレータICとかチップのショットキーダイオードとか。
インバータは7.5kWの物。旋盤も回るぜ?

あと、ニキシー搭載のユニバーサルカウンタも。
カウンタはニキシー取りに(ぉ。ガワも結構しっかりしているので、時計とか作る際にケースにするかも?
ユニバーサルカウンタ

あー中学高校生位の若いパワーが足らないっすよ!
(孫世代の小学生は結構いるんですよ。無線やっているかは別として。)
やはり、その年齢層をターゲットにした無線&電子工作雑誌が必要です!

ベマガのプログラム記事、ラ製・初ラの電子工作記事、アクションバンド・ラジオライフCQ誌の無線記事でぜひ!

平成19年8月12日 日曜日

AVRとSPI

Filed under: 電子工作, プログラミング — とめくぎ @ 4:05:30

久々にAVRと格闘中。
SPI通信を会得しようという事で、プレステのパッドとの通信を試みています。
SPI通信の波形

そうです、プレステパッドってSPI通信なんですね。
そのパッドのデータをパラのデータに直して、アーケード基板に繋ぐ作戦です。
アーケード基板との接続

使用するAVRマイコンは手持の都合でAT90S8515です(古。
もうディスコンらしいので、アレなんですが、手持の物で都合よいピン数でかつ、SPI通信搭載の物がコレだけだっただけという。

チップに搭載しているハードウェアで通信するので、コードも至って簡単。
制御レジスタを適当に設定して、データレジスタを読んだり書いたりするだけ。うーん便利。
問題なのはプレステパッドとの通信のお約束だけ。

アーケード基板も新しい物だと数万数十万しますが、MVSならマザーも6千円くらいだし、ソフトも潤沢。
千円で3本セットもざらでお買い得です。

平成19年8月1日 水曜日

液晶工房のジャンク

Filed under: ジャンク — とめくぎ @ 3:10:52

液晶工房で詳細不明の基板が数百円だったので、衝動買い。
DVIのコネクタが付けられそうなので、色々使えるかなぁと思ったんだけど。
液晶工房のジャンク基板
コンデンサが一個モゲていたので、同等の電解を追加して修理完了。

あ、これ、パラレル出力だ。手持のパネルは合わない〜。

と言う訳で、絵が出るか不明。

HTML convert time: 0.121 sec. Powered by WordPress ME